雨呼山(あまよびやま)登山

藤原小中学校育成会行事 「雨呼山」登山 2014年10月28日群馬県民の日

子供達の活動「育成会行事」で、学校の裏にある藤原のシンボルの山「雨呼山」を登ってきました。
登山…というほどの山ではありません。雨呼山山頂は911m。10
そうはいっても、ほとんどの子供も保護者も登ったことがない。11
朝日岳が初冠雪となったその日は、ときおり小雪が舞い、強い風が吹き抜けるような天候!それでも元気な藤原の子供達。1213
途中、石舞台と呼ばれる大岩からブランコしたり、洞窟にいったり…14
下山後はリフォーム中の古民家の囲炉裏を囲んで暖をとり…と、盛り沢山のツアーとなりました。
これからますます、子供達が自分たちの住む地域や自然に触れて感じて成長することを願う1日でした。