地域イノベーター留学フィールドワーク第2弾

10月3日から2泊3日で、ETICの主催する地域イノベーター留学http://www.etic.or.jp/cc/cir/ のフィールドワーク第2弾を行いました。今回は、先月じっくり藤原を体感していただいたことをもとに、地域の課題について、地域住民とじっくり話し合う濃い3日間となりました。なかなか身内だけで話をしていても客観的な見方ができなくなってしまうことが多いので、このような全くの外部の方との率直な意見交換ができることは、地元の方々にも大変いい刺激となります。おかげで、毎晩遅くまで盛り上がってしまいました。そして、10月26日に東京で、各地の成果発表が行われます。たのしみです。

safe_image

以下、参加者の感想

9月10月と、群馬県の左上に位置するみなかみ町というところ の、
さらにさらに上の方にある、藤原地区 ってところに行ってきました!
谷川岳のふもと、利根川発祥の地。
みなさんが飲んでるお水は、藤原からやって来てるのだよーーーー
とにかくとにかく素敵な地域です。
なにかやってると気付いたら人が集まって、輪が2〜30人にもなっちゃうような。

10403992_566071086854564_7584735491416270173_o
昼も夜も藤原のみなさんとたくさん話して考えてお酒飲んで、
この土地の仲間になれた気がして、わたしゃあとても嬉しいです。
わたしの好きな人たちも、みんな連れて遊びにいきたい!
これからたぶん、楽しそうなこともたくさん起こりそうです。
東京から1時間ちょっと!みんな、藤原遊びにいこう〜〜!